テーマ:Bohol Life

ペットがいっぱい We have some pets now

ある日目が覚めたら、知り合いの牧師先生が台所で料理していました。 そして鍋いっぱいのモツ料理を作り終わると帰っていきました・・。。 ちなみにその先輩牧師はほぼ毎日来て、 コーヒーを飲んだり朝ごはんを食べたり一眠りしていったりします。 さっきもふと見たら外のテーブルの上で寝ていました。 変な人・・・(笑 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供の居場所, アリ幼稚園 House of Kids, Ali's kinder etc.

<子供の家、再スタート> House of Kids re-started ようやく、子供の居場所を再開しました。 今度の名前は「バライ・サ・マガバタ(ビサヤ語で「子供の家」)」です。 まだあんまり整っていないのですが、準備しながらぼちぼち始めちゃったという感じです。 今回は子供の遊び場所だけでなく、音楽や語学などを習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家よりも豪華なお墓 Splendid graves

フィリピンは大体、埋葬です。火葬はイヤという人にはおススメ(!?)... でもホルマリンを注入して遺体をキープするので、 それはあまりされたくないような。 でも1週間くらいお葬儀をするので、それもやむを得ないような。 (親族が遠くから来るのに時間がかかるので。) これはタグビララン(ボホール)の墓地で、ほぼ2年前に撮っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貧しさは奥が深い…

財布を落として銀行のカードなどをストップし、再発行にも時間がかかるので、 日々の収入で生きているこの頃です。 車も壊れているし、家を建てるのもストップしているので、 もっぱらお店兼教会で暮らしています。 ギターはそう売れるものでもなく、カフェの売り上げもわずかですが、 なんとかなっています。 このことを通して、その日…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フィリピンのスーパー

いまさらですが、Boholのスーパーマーケットで「うっ」と思うこと。 ・店員がつまようじで砂糖の袋に穴を開けている。(*1) ・買ったばかりの石鹸などを店員が袋詰めしながらばきっと折る。(*2) ・バーコードをむきだしにするために店員が肉の入っている袋を破く。(*3) (注釈) *1:平積みするのに…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

建築中の家 Our house's plan...

レジが私たちが建てている家の、3Dの設計図を作ってくれました。 実際の土地はこういう開けた感じではなく、木が多くてこんもりした感じです。 また、屋根はニッパヤシの葉っぱになります。 とても小さな家で、6m×9mくらいです。 ハーフネイティブというタイプで、 下の方だけコンクリートで、壁と屋根は天然素材になります。 (キッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震は大丈夫です Earthquake was not too big. We are OK

フィリピンを震源地とした地震があり、 心配してくださった皆様、 ありがとうございます。 幸い被害はそれほどなく、 ボホールではほとんどの人が 地震に気づかなかったくらいです。 私たちは友人の結婚式に出席したり、 日本人の宣教師友達に会ったりのために セブに行っていました。 泊まっていたのがセブのちょっと崖み…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ボホールで入院体験 Hospital Experience

3週間くらい前になりますが、旅行中に不規則な睡眠と食事をしたせいで 胃と腸に来てしまい、脱水気味になったために尿道炎にもかかり、 (こっちではよくあるみたいです)熱が3日以上続いたので いつものマタニティ病院に入院させられてしまいました。 解熱剤をくれ点滴をしてくれたのでこれでよくなりそう?と思ったのですが 点滴は1本どこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フィリピンの大晦日 New Year Eve in Philippines

<除夜の鐘は…たとえあっても聞こえない> 子供たちがぶーぶー鳴るラッパを吹き鳴らしながらやってきて、 大量の花火があがるフィリピンの年越し。 近所中がディスコ化し、みんな力いっぱい歌っている中、 ガムとレジは戦争の効果音を どでかいスピーカーで流し、 「どどどどど、バババババババ、きゅるる…ドーン!!」 と、マシン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

フィリピンのクリスマス

皆さん、メリークリスマス! 日本は寒さも厳しいようですが、大丈夫ですか? 被災地の方々のことを覚えて、祈っています。 このクリスマスが 希望と慰めをもたらすものになりますように。。 フィリピンも台風で、隣のミンダナオ島では家々がつぶれ、 多くの死者、行方不明者が出ました。 ボホールは風すらもふかず大丈夫でしたが…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

豚が来ました A pig has come

朝バスルームにいたら、 ガムが「カメラどこ!?」と叫んでいて、 外では子供たちが 「バブイ(ブタ)!バブイ!」と騒いでいます。 なにかと思ったら、 総会に向けて、お義父さんが豚を買ってきたのでした。 こんな風に… パーティーには欠かせないレチョン(豚の丸焼き)をするため、 そういえばカンパを集めたような。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気候 The weather

カンボジア(ニャックルアン)と、フィリピン(ボホール)は、 ほぼ同じような気候です。 Cambodia and Philippines have almost the same weather. マニラの空港に着いたとたん 鼻水がぴたりとやみ、 むしっとした生暖かい空気に 「これ、これだよ!!」 と感動のあまり思わず叫…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フィリピンにやってきました Back to Bohol

フィリピンについたらまず家探し、 と思って 手ごろな家が早く見つけられるようにと祈っていたのですが、 なんと! 日本にいる間に、ガムの両親の家の裏に住んでいたご一家が 引っ越すことになったので、 そこを借りられることになりました。 日本での長い旅、 この間に家ばかりでなく、いろいろなことが 備えられたように思います…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more