テーマ:About Foods

気にせず食べていたら危ないフィリピンご飯。

フィリピンでは、「風(空気)が体に入ることによる腹痛」を意味するらしい用語があります。 ビサヤ語では「パノホ」だったかと。 最初は人に「風が入る」とか言われても 「なんだそりゃ?」と迷信かと思っていたのですが、 確かに扇風機の風などにあたりすぎると、 冷えておなかにガスが発生?して痛くなるという現象があるので、 「風が入…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ココナッツの木を食べる Eating coconut tree itself

今年の3月もイスカヤ族へのミッショントリップができそうです。 現在、5名の参加者が確定しているそうです。ハレルヤ! 今回は長く祈りようやく念願かなって、という方や、 宣教師志望の方、 フィリピンに何度か来たことのある方々もおられます。 いまから楽しみです! ミュージシャンの方々もおられるので ガムはなかなかできないレコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Guava jam, Bread, Lemon グアバ・ジャムを作りました

家の前に一本のグアバの木があり、最近特にすごい勢いで実がなるので、 いくら食べても人にあげても追いつきません。 そこで、レシピを検索してジャムにしてみました。 あんずジャムそっくりで、とてもおいしいです。 We have too many guava fruits and I tried to make some j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーグルト作り、海辺の子供集会

ようやく落ち着くことができたため、念願のヨーグルト作りを開始しました! だいぶ前にBさんから頂いた「カスピ海ヨーグルトの菌」(パウダー)で始めたらうまくいき、 カミギン産のおいしい牛乳で作っています。 うれしい~!!! カミギン産の牛乳は50ペソでコーラの瓶で売っています。 直売所は州庁舎のオフィス内のみという、見つけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カカオからチョコ作り Chocolate making

Our aunt is also selling cacao tablets. サワタ村はカカオの産地で、これぞ本当のチョコレート・マウンテン! という感じにカカオがいっぱい生えています。 紫っぽい実が熟れると黄色っぽくなり、割ると真っ白な実がいっぱいに詰まっています。 実といっても種がほとんどですが、 種の周…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボホールのおいしかった魚

らぽらぽというおいしい魚を 初めて食べました。 安かった時に買って、 パパとドリーナが来たときに、わざわざアロンも呼んで、 家族大集合で。 おいしかった!白身で、ものすごくやわらかく 本当においしかったです。 でも高いらしく(普段は1キロ1200円とかいう話)、 こんな大きいのを食べるのは一生に一回かも。。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

豚が来ました A pig has come

朝バスルームにいたら、 ガムが「カメラどこ!?」と叫んでいて、 外では子供たちが 「バブイ(ブタ)!バブイ!」と騒いでいます。 なにかと思ったら、 総会に向けて、お義父さんが豚を買ってきたのでした。 こんな風に… パーティーには欠かせないレチョン(豚の丸焼き)をするため、 そういえばカンパを集めたような。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スピエンレターvol.8原稿 Spien Letter

小川文子と共に歩む会のニュース・レターの、 私の書いた部分(+おまけ)です。 Spien Letter is my personal news letter. Spien means bridgein Khmer. 今回の巻頭言も 深谷与那人先生がすてきな文章を書いてくださったので、 スピエンレター全体のPDFか印刷したもの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ミンのおいしいカンボジアごはん(8)チャイヨー(春巻き)

実際は春巻きを、さらにレタスで巻くので、「はるまきまき」です。 (この食べ方がカンボジア風なのか、ミン風なのかよくわかりませんが・・・) 材料: (春巻きそのもの用) ニンジン、タロ芋、豚肉、にんにく、赤玉ねぎ 塩、コショウ、さとう、しょうゆ、オイスターソース、ブイヨン 春巻きの皮 (一緒に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミンのおいしいカンボジアごはん(7)トンヤム・スープ

カンボジア語では、 ソムロー(スープ)トンヤムと言います。 トムヤムクンは、タイ料理ですが、 カンボジアでもよく出ます。 ちょっとカンボジア・バージョンかもしれないです。 ↓さらに勝手に春雨を加えて トムヤムヌードルにしてしまいました。 あ、でもハーブを乗せ忘れました。 材料: (日本で作る…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ミンのおいしいカンボジアごはん(6)アモック

アモックは、カンボジア料理の代表選手というかんじの、 白身魚の蒸し料理です。 この写真だと、魚がソースに埋まっていて、見えないかもしれませんが。 こってり系で、とっても美味しいです。 材料: 白身魚、ココナッツミルク、レモングラスの茎?部分、 ウコン、赤いのは、辛くない唐辛子の一種。。。 写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココナツの「えんがわ」

しょっちゅう食べ物ネタですみませんが、 一日中勉強している(?)ため、書くネタがあまりないんですよね・・・。 アボガドをわさび醤油で食べるとトロみたい、 というのは有名ですが、 この間「グアテマラの弟」(片桐はいり著)を読んでいたら、 ココナツの果肉が「ひらめのえんがわ」みたい、 ということが書いてありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーフード

コンポンサウムでは 海辺で海鮮を焼いて売っていて、 小さいイカの串焼きをにんにくの利いたチリソースで食べるのとか、 思った以上に美味しかったです。 プノンペンではお刺身とか生ものを食べる気はあんまりしませんが (高いし) ここは海辺なので新鮮かつ安かろうということで、 日本食に飢えているもう一人の日本人ゆうこさんご一家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンゴーは終わってしまったけれど

マンゴスチンとドリアンの季節です。 マンゴスチン♪ 他の果物はともかく、ドリアンだけは、 売ってるなぁ~と横目で見ていても、なかなかどこかに行く途中だと買えず、 ましてや誰も買ってきたり、食後に出たりしないので、 (当然?) 「これは、今買わないと口に入らないうちに 季節が終わってしまう!」と思って衝動的に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨーグルトの種をゲット!

ヨーグルトやアイスを自作しているマレーシア人宣教師のチェンチェンさんから、 ちょっと分けてもらいました。 田舎に行くとスーパーがないので、 牛乳やバターやヨーグルトやチーズ(乳製品ばっか…) ベーコンなどの要するに洋風なものは、なかなか手に入らないと思います。 でもこのヨーグルトは粉末牛乳でも増やせるそうですし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カレーと親子丼

ホームステイの最後の晩なのでご飯を作りました。 この前は巻き寿司(もどき)で、「あんまり味ないね」ということだったので、 今度は味の濃いもので万人受けしそうな カレーと、 それだけでは物足りないと思って親子丼(?)。 (ま、自分が食べたかったという説もある・・・) 親子丼について。 鶏肉自体が朝しかあん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミンのおいしいカンボジアごはん(5)ビーフ・ロクラ

前のページで私たちが食べている、 カンボジア風サイコロステーキ。 カンボジアの牛肉は少々固いけど、 黒コショウとレモン汁のきいたソースが美味しく、 目玉焼きと食べるのがナイスです。 ご飯と食べてもいいのですが、 西洋人向けバージョンでジャガイモにしてくれました。 本当の名称は「ロックラッ・サイッ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more