結婚式のススメSimple&Lovely Mass Wedding@Church in Bohol

Wedding at church
少し前ですが、二組一緒の結婚式を行いました。
フィリピンではお金がないので合同で結婚式をする場合があります。
教会として初めてで、
みんな大はりきりで飾り付けや料理やプログラムの進行を上手にしてくれました。
画像


<フィリピンの結婚式事情>

ガムがかつてよく結婚式に呼ばれてバイオリンを弾いていたため、私もよく結婚式に出ました。
(全然知らない人の式に・・・)

フィリピンの結婚式はたいてい「派手婚」です。

まず「スポンサー」と呼ばれる証人が何組も入場し、フラワーガールだのリングボーイだの花嫁花婿の付添い人たちがたくさん続き、それから花嫁が親と入場します。

式の後にパーティーがありますが、なんかこっちがメインっぽい雰囲気・・・。
豚の丸焼きは必須、その他すごい量の肉料理、甘いフルーツサラダ、ケーキなどなど。
食べ終わると、プログラムがまだ進行中でもかなりの人々は帰っていきます。

とにかくお金がかかるため、結婚式が出来ないという人も多いのです。

それが同棲という結果になってしまっている場合もあり、
結婚を大事にしているクリスチャンとしては残念に思っています。
もっと安くシンプルな結婚式でいいじゃん!!と時々人々に訴えて?います。

<同棲が多い>

フィリピンでは多くの人が結婚しないで
同棲を(子供がいても)延々と続けています。
でも性交渉は結婚の中での祝福としてデザインされたものなので、
結婚しないで誰かと住んでいるというのはよくないです。
よくないと知りつつも、できないという人もいます。
相手が結婚に乗り気でない、どちらかの親が許さない、
あるいは相手が過去にすでに誰かと結婚している
(フィリピンには離婚が実質的に「ない」らしく、一度結婚して別れたら再婚できない)
などなど。
結婚を大事にする価値観が失われてしまったからだ、
と年配の方々は言っています。


<大事なもの>

「お金ができたら結婚する」という人もいます。

(日本では「経済的に家庭を支えられるようになったら」という風に考えますが、
フィリピンでは「結婚式の費用が出来たら」という風に考えるようです。)

でも「結婚式の費用をかせぐため」に出稼ぎに行ってそのまま別れてしまったり、
結婚式のためにお金を借りまくって式後に別居生活(出稼ぎ)になってしまったりという、
本末転倒なことにもなっています。

お金がないのに派手婚しようとするから^^;
結婚式より、結婚生活の方が大事でしょうが!
とツッコミたくなります。

結婚式そのものは、神様と人の前に神聖な約束を交わすというのが一番のポイントで、
あとはどうでもいいはずなんだけどなぁ。。。

結婚はすごい大事なもの、人間ではなく神様が造ったものです。
神様について、天国的な交わりについて、ものすごくたくさんのことが
結婚の中に隠されていると思います。


<今回の結婚式>

というわけで、シンプル・ウェディングのススメ@ボホール。

クリスチャンになったなら結婚して、神様の前に聖なる生活をしよう!
という呼びかけに応えて、最近洗礼を受けた二組のカップルが
このたび結婚したのでした。

周囲の反対にもまけず結婚を決意したこの人々に、
神様の祝福がいっぱいありますように!!
画像


かねてから、ガムは牧師であり、ミュージシャンであり、
司会やイベントのコーディネーターとしても才があるので、
「一人で結婚式の全てができるじゃん」
とよく思っていました(笑。

私にはあんまり貢献できるスキルがありませんが、
今回は書類を用意したりドレスを借りるお手伝いをし、
教会員がみんなお金がない中で精一杯の料理を持ち寄り、
100名くらいの人々が十分食べることが出来ました。

素朴な花婿たちの緊張ぶりや教会の助けがとてもあたたかく、素敵な式でした。


これがよい例となって他の人々にも

「派手婚よりもとにかく神の前に結婚すべし」

という価値観が浸透していくことを願っています。


現在もう一組、もう12歳くらいから何人もの子供たちのいる人々ですが、
結婚準備中です♪

人々が神様と歩む決意をして、結婚に踏み切る、
これも大きな神様の働きだなぁと思います。

Wedding. It’s an important ministry here to let people get married
because many couples don’t get married but live together.
It was the first time that we conducted a mass wedding as a church.

Personally, I have attended a lot of weddings here in Bohol
because Gam used to play violin at weddings and I went with him.
In Bohol it is OK to join weddings and parties without an invitation
so I enjoyed being in parties of some people whom I had never met!

Most Filipino thinks that they ought to have big weddings which seem to be too expensive,
and it may be one of the obstacles for young people to get married.

According to my mother-in-law, it wasn’t like that before.
Filipino culture was more conservative and if someone got pregnant
her parents immediately arranged a wedding.
However, recently parents seem to be failed to pass the value of marriage to their children.
They live together (live-in) as couples, for years or even whole life long and never get married
even if they have many kids.

For Christian, that’s sin to have sexual relationship without getting married with the partner.
We do know that marriage is real important.
Some people become Christian and notice that they are doing wrong and try to get married.
Some don’t. Some can’t because the other wouldn’t agree, or one of them is already married before.

(There is no “divorce” available or at least very difficult in Philippines.
I don’t know if it’s changing now or not, but what I’ve heard is that if you get married
and then want to break up, it’d be impossibly hard. Somehow you have to file a case
and it takes a lot of money and time in this country.
So generally people think it is impossible to divorce.)

So some who had separated with their married partners and have met somebody else
just can’t get married anymore and become live-in partners.

Then also, wedding is so expensive.
They want to get married but can’t afford, so they just continue as live-in
“until they’d have enough money for wedding”.
But it’s tricky. Some even go to work abroad to make money for wedding, then they get break-up.
Some borrow money for wedding and have a lot of trouble after, and some mothers leave their partners
and babies to go work far away.

So, I believe simple but nice weddings should be advised to young people here in Philippines.

I and Gam had our wedding without a cake, bride-maids, hired videographer, nor make-up artist.
We did have, however, wonderful photographers and violinists for free because they were friends and families.

I personally dislike games and jokes that make wedding parties so worldly…
Instead we had a very nice concert:-)

I always thought that we would offer people a simple-reasonable-noble-holy wedding,
because Gam can do everything in wedding! He is a pastor, and a musician,
and can be a coordinator and a MC too!
And church can offer place, singers, make-ups and cooks!

And we were so glad that two newly baptized couples have responded and decided to get married.
Whole church was excited to do a wedding celebration and they did a great job in decorating,
preparing programs and foods!
It was really a warm and lovely wedding.

God will bless these couples as they obeyed and answered the call to be pure in front of God!

And it would be a wonderful example for others too! Marriage is not made by human, but God.
God created it and designed it.
There are so much in it, so much about God and heavenly fellowship.

Everyone, wedding is a matter of making a holy covenant before God and people,
not about foods!
And married life is more important than costly wedding!
So have a simple and nice wedding, we'll help you:-)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック