水の豊富なカミギン暮らし

カミギンの水

カミギンは水が豊富!うちの水道代はいくら使っても定額20ペソ(60円以下?)です。
それもそのはず、多分湧き水をフィルターを通してうちに流してるだけだと思います。
なのでたまに白っぽかったりはしますが、
ボホールの水のように沸かしてもやかんが白くなることはありません。

そういうわけで水漏れもあまり気にならず、
むしろ水を出しっぱなしにしている家や施設も少なからずあります。


滝もりっぱなのが三つくらいあります。
画像
これはとても高さのある滝で、泳げるし涼しくて気持ちのいいところです。
入場料30ペソ。


温泉は、公園のようになっているアーデント温泉と、
もう一つは海岸に(というか海の中に)あるらしくまだ行っていません。
冷泉もいくつかあります。

アーデント温泉は近くて30ペソと安いので週一回くらいのペースで行っています。
アリは飛び込みや泳ぎが大好きになってしまい、
泳げないくせに前触れもなく飛び込んだり潜りだしたりするのでひやひやします。
画像

温度があまり高くないのでちょっと日本人には物足りない。。。
お湯は豊富で質もいいので、誰かお金持ちの人がここの温泉をちょっと温めたりして
日本風の温泉を作ってくれないかなぁ。。


ここはミニ動物園やバタフライ園、トレッキングコースもあるので、
そのうちゆっくり行ってみたいと思います。
画像



水没墓地にて。
画像

ここもまだ泳いだりはしていないです。12月にお客さんが来たらいろいろ行ってみます。




こんなに水は平地が少ないせいかあまりお米は作れないらしく、お米はちょっと高いです。

ガソリンなども高いです!やはりボホール以上に離島なので…。

飲み水もボホールよりちょっと高いかな…。3日に一度くらいガムが買いに行きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック