Update...英語のニュースレターより From our News Letter

Dear Mission Friends,


How are you? Hope you are all well! Thank you for your prayer...
皆様お元気ですか?暑い中ですが、お変わりないでしょうか。
おかげさまで私たちはボホールで元気にしています。
お祈りありがとうございます!
We are fine in Bohol, Philippines though we can't believe how much things
has changed in these 2 months..!
この2か月の間に信じられないくらいたくさんの出来事がありました。
神様が、この新しい段階へと押し出して下さったこと、
また支えてくださっていることを感謝しています。
主に栄光がありますように!


画像



義姉ドリーナと義兄アロンと。

May God be glorified!


<引っ越し>

One day in the beginning of June, our landlord came to say they want to use their property
so we need to finish renting it.
6月の初めのある日、大家さんがやってきて、
この土地を使うので来月までに出て行ってほしいとのこと。
その瞬間から、私たちの生活はジェットコースターになったのでした。。。
After that our life turned into a roller coaster!

We had only a few weeks to find new places both for church and ourselves.
数週間で新しい教会と家を探さなければなりませんでしたが、
近場で安い家を探すのが難しく、最終的には教会のために店舗を借りることにしました。
いい感じの場所なので、多くの方々に来てもらえそうです。
We found it's very difficult to find cheap place for rent
and finally decided to rent a commercial space for our church.
Nice location and maybe able to attract more people.

でもまだ2つの問題が残っていました。
店舗の家賃が教会には高すぎるので、
誰か平日に使ってくれる人をさがすことと、
私たち自身の家もどこかに借りなければなりません。

However there were 2 problems remained.
Since the rent was too expensive for the church, we looked for someone
who can use the place during weekdays.
Also, we needed to find our house somewhere else.

結局、店舗を週日借りられる人が見つからなかったので、
私たち夫婦でカフェとギター屋さんを始めることにしました。
In the end, since we couldn't find anybody, we decided to rent it by ourselves
to make it a Christian music cafe and guitar shop.

さらに、家については、パングラオに小さな家を建てる方が
借りるより安いということになりました。
And we also decided to build a small house in Panglao Island,
because it's cheaper than renting in the end.

So, cleaning & packing up, preparing the new church & opening a new business
and building a house...all came upon us at once!
そんなわけで、片づけとひっこし、新しい教会の内装、
開店の準備、そして家の建築(とくに最後の二つは、普通だったら何年も
着想を練ったり準備したいところですが、
そんな余裕はなく)・・・と、すべてが
一気におそってきたのでした!

And even 2 accidents of our church members were added.
さらにメンバーの2件の事故など大変なことも重なり、
多分今までの人生で一番忙しく、へとへとで、
経済的にも、全財産をなげうってしまったので非常に恐ろしい、
とってもスリルのある1か月でした。
けれども神様のやさしさもたくさん経験して、どこか張り切って楽しい時でもありました。
It was really one of the busiest, most tiring and scary month in our life...
but as we saw a lot of God's goodness too, it was the most amazing and exciting time too.



<感謝>

For providing us a nice place to worship (with air-con) also for the guitar & coffee shop
which is our/many Christians' dream come true!
礼拝のために素敵なエアコン付きの場所が備えられたこと。
多くの人々の夢でもあったクリスチャン・ミュージック・カフェをオープンできたこと。

Thank God for protecting our baby Ali who is now 7 months old.
He is very healthy, happy and active boy without a house to live yet!
7か月になるアリが守られ、家がない状態でも幸せにすくすく育っていること。
We are very thankful that God has pushed us to a new stage of the ministry
and has been sustaining us.
画像



<お祈りください>

For our church 'Rock of Ages' (that is our New Name!).
教会のために。
We started 5 new house gatherings (called Family Fellowship). Weekly Schedule is like this:
とくに、5か所で始まっている家庭礼拝のために。

New 6 lay pastors including us are taking care of those meetings.
Please pray for each Family Fellowship would be blessed and anointed.
私たちを含め、6名の牧会担当者がそれぞれの集会を受け持っています。
それぞれの会が霊的に祝福されたものとなるように。

Please pray also for Saturday School for kids.
We don't want to lose any of our kids even though we are now a little far away
from their houses.
子供たちのために。
場所が少し遠くなってしまっても、来なくなる子がいないようにと願って
土曜学校も始まりました。
画像

以前の教会堂での最後の礼拝


そんなわけで、今の生活はというと、
私はアリの面倒を見ながらコーヒーをふるまう役目、、
ガムはまだ建築中の家のことやミニストリーで、
相変わらず走り回っています。
健康や経済的にも霊的にも、支えられるようお祈りください。
Now, Ayako is enjoying serving people Vietnamese coffee while she takes care of Ali.
Gam is still running around for our house and ministry.
画像

Ali's Music Loungeにて。

Please pray that God would sustain us financially as well as spiritually and physically.

Thank you for your prayer!! Let me hear your news too! We will pray for you...

お祈りに感謝して・・!

Love, Ayako and Gam

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック