フィリピンのクリスマス

皆さん、メリークリスマス!

日本は寒さも厳しいようですが、大丈夫ですか?
被災地の方々のことを覚えて、祈っています。
このクリスマスが
希望と慰めをもたらすものになりますように。。

フィリピンも台風で、隣のミンダナオ島では家々がつぶれ、
多くの死者、行方不明者が出ました。

ボホールは風すらもふかず大丈夫でしたが、
なおミンダナオのためにお祈りいただければ感謝です。


さて、クリスマス。
といっても、
南国には季節感がないので、
時の流れを感じるのは爪を切る時くらい…。

ああ、前に爪を切った時から、
時間が経ったんだなぁ…みたいな。


そんな季節感のない中、
あったかいクリスマスを迎えるのも、
(マレーシア、ニュージーランド、カンボジアなどで)
もう4~5回目ですが、
フィリピンのクリスマスは初めてです。

めっちゃ南国な花がさしてあるツリー…
フルーツサラダと、丸焼き料理、
派手な色使いの、でも簡素な紙の飾りつけ・・・

なんだかフィリピン人顔のサンタも街をにぎわわせています。
画像


買い物シーズンでもあるようで、
モールは満員。

プレゼントを買うお金ほしさに、犯罪も増えるらしいです。


フィリピンのクリスマスを特徴づけているものといえば、
子供たちの「キャロル」。

(アメリカから来た文化。。。?)
子供たちがグループで近所の家々に行き、家の前で歌い、
ハロウィンと同じように、
家の人が追い払ったり小銭をあげたりする、
というもので、
「うぃーうぃーっしゅーあめりくりーすまーす♪」
という歌声が、
毎晩、ひとつ去るとまた別の子達が立て続けにやってきて、
結構閉口します(笑。


クリスマスは日本のように恋人のための人は考えられておらず、
家族ですごすときです。

でも私たちは日本の家族からも遠く、
こっちのパパママもミンダナオに行ってしまい、
レジはどこかの山に祈りに行き、
近所の人も教会の人も故郷へ帰っていき、

とりのこされた私たちは
蚊と子供たちのキャロルに囲まれながら
祖父母の家にもっていくための料理を作っているという、
地味なクリスマスをすごしています...



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

星子
2011年12月25日 12:10
やっほー!!(^_^)/文ちゃん、元気?私は…ちょっと調子を崩し、入院しております。(--;)こちらは雪が降ったよ。今日はポカポカ意外とあったかいけど。(*^^*)まあ、すぐ元気になると思うのでご心配なく…。(笑)あったかいクリスマスもいいね!?では、またね。(^_^)/

Voxy
2011年12月27日 01:44
ちょっと遅れたけど、メリークリスマス!フィリピンに移られて、また新しい家庭を築かれて初めてのクリスマスは喜びも格別だったことでしょう。まことの光が一年を通じて照らし続けてくださいますように。
星子
2011年12月30日 23:05
あ、ちなみにもう退院しました。では、また。
ぶんこ
2012年01月02日 19:01
星ちゃん、お疲れ~。お正月は家で過ごせたみたいでよかったね。寒そうだけど体に気をつけて。。。
Voxyさん、ありがとうございます。クリスマスが妙に普通であることもあるいみ格別な恵みなのかもしれませんね…
星子
2012年01月02日 22:44
ありがとう。文ちゃんも体に気をつけて元気でね。では、また。

この記事へのトラックバック