スピエンレターvol.8原稿 Spien Letter

小川文子と共に歩む会のニュース・レターの、
私の書いた部分(+おまけ)です。
Spien Letter is my personal news letter.
Spien means bridgein Khmer.
今回の巻頭言も
深谷与那人先生がすてきな文章を書いてくださったので、
スピエンレター全体のPDFか印刷したものが読みたい、という方は
おっしゃってください。


以下、クリスマス頃に印刷・発行していただいたスピエンレターより・・・

皆様、お元気ですか?
この一年の尊いお祈り、心よりありがとうございます。
ニャックルアン教会に遣わされて4カ月が経ち、
幼稚園のオブザーバー、村々への伝道の手伝いなどをしています。

私の担当は主に子供たち。
いつでも、
腕や背中にぶら下がっている、あるいはひざの中に納まっている子供たちに
愛と元気をもらっています。


     Beauty 美


カンボジアの人々は、美しい。
Cambodian people are beautiful.
その中でもとりわけニャックルアン教会の人々は美しい。
Neak Loeung church members are especially beautiful.

夕焼けのやさしい色に、私も美しくなりたいと願う。
Gentle colors of sunset make me wish to be a beautiful person.
黄金に輝く雲に、神様を思い、
The glorious clouds remind me of God and His kingdom which I'm serving for.
自らの仕えている栄光の御国を思う

来たる年、全ての人が
This year, I wish everyone to come to God,
神様のもとに来て、顔をあげ
lift up their heads and
神様が語りかけていてくださる言葉を聞けますように。
listen to Him saying;
あなたは美しい、と。
"You are beautiful."


               Knowledge 知

カンボジアの人々は、賢い。
Cambodian people are wise.
昔ながらの素晴らしい知恵、
They have such a wisdom from their ancients.
すごい吸収力、応用力。
They absorb and apply new things so well.
でもあまりにも知識を得る機会がない。
まるで知識がこの国には存在しないかのよう。
However there is not much oppotunity to get knowledge,
as if there is no such a thing in this country.

一方私は、自分の「知」に頼らないことを教えられている。
On the other hand, I'm learning not to depend on my knowledge.
一年の半分は川が逆に流れ、
In this country, where rivers flow bakwards for half a year,
湖水が木々を覆い、魚が木に卵を産むこの国で。
lakes cover forests and fish have their eggs on trees,
今まで「知っている」と思っていたことは一部にすぎず、
Anyway I don't really know anything.
神様は私の思いもしなかったことをなし、
God does what I've never expected,
知識や経験に信頼するのでなく、
and tells me to trust Him only,
神様に信頼するようにと語られる。
not my knowledge nor my experiences.

愚かなまでに純粋な信仰で、歩めますように。
Let me walk purely by faith, even it would be like foolishness.





      愛 Love

カンボジアの人々は、愛されている。
Cambodian people are loved,
でもあまりに愛を知らない。
but they don't know that.
若者たち、子供たちは、
Young people and children grow up with
いがみ合う親、
quarreling parents,
複数の妻を持つ夫、
unfaithful husbands,
人々が裏切りあうDVD を見ながら育つ。
DVDs of stories that people always betray eachother.
ここには多くの「不在」がある。
There are a lot of "absence".
守ってくれる親はいない。ほめてくれる人もいない。
No parent to protect them,
no adult to praise them.
どうしたら愛を知れるのだろう。
how can they know that they are loved?
神様の愛を知って、
神様を本当に愛することができますように。
I wish them to know God's true love
and love God truly.

画像


カンボジアの紹介シリーズ**************

<<どんな果物があるの?>>

東南アジアは果物天国!
マンゴー、パパイヤ、ジャックフルーツ、ココナツなどの木は、
その辺に生えています(日本の柿の木みたいな感じ?)。

おなじみのスイカ、パイナップルに始まり、
日本ではあまり見ないドリアン、マンゴスチン、ドラゴンフルーツ、ランブータン、
その他
(あえて説明すると、柑橘類とライチの中間のようなのとか、
りんごとパッションフルーツのあいのこ? とか、
干し柿風味とか)不思議&おいしい果物がいろいろあります。

輸入品らしいみかん、ぶどう、りんご、イチゴなどもあります。
見たことがないのは、イチジク、日本の葡萄、桃・・・。

バナナも何種類もあります。ゼリーっぽい食感のとか、緑色のとか。
ちなみにオレンジもレモンも普通は緑色(そういう種類)です。


<おまけ・果実にまつわるいろいろ>

なのでオレンジ色のことは、カンボジア語では

「オレンジジュース色」といいます。

レモンティーとかがなぜか緑のパッケージなのも、
レモン色とは緑だから、ってことなのかも。。


マンゴーは、熟れていなければ野菜、
熟れていれば果物です。

パイナップルがスープや炒め物に入っているのはまだわかりますが、
レベッカによれば、しょっぱい魚の発酵食品みたいなものを、
切ったマンゴーとスイカと一緒に、ごはんでたべるのも
ポピュラーな食べ方らしいです。
ごはんにすいかかぁ・・・。

ちなみにみなさんはすいかに塩とかかけますか?
我が家ではグレープフルーツに砂糖はかけてました。

こちらでは、グレープフルーツ系の柑橘類や青いマンゴーなどは
塩と唐辛子と砂糖を混ぜたものや、塩辛的なものをつけて食べます。

レベッカやドリーナの国でも、ジャンブーなどには
唐辛子醤油とかをつけるそうで、
試してみたら、魚醤でも、塩でも結構美味しかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

星子
2011年02月23日 00:24
あ、我が家ではすいかに塩かけるよ。^^グレープフルーツにはうちも砂糖だよ。すいかに塩ってへんなのかな?(笑)こちらはだいぶ暖かくなって春っぽくなってきたよ。^^文ちゃんも元気でね。では、また。
ぶんこ
2011年02月25日 12:38
こっちも急に暑くなってきました。
そっか、じゃあすいかに塩、グレープフルーツに砂糖は、標準なのかな?
いや~なにがふつうなのかさっぱりわかりません。
星子
2011年02月25日 21:03
わはは。^^うん、少なくとも我が家ではそれが普通・・・。では、また。
Azuさんより
2011年02月27日 10:01
すみません、通信利用で。先般教えて頂いたプララへのアドレス、アイカキョウカイは違っていました。4桁か4文字で覚えておられませんか。お尋ねします。
ぶんこ
2011年02月28日 23:19
Azuさんへ:ぷららということは、ホームページではなくeメールの方でしょうか?aikach@khaki.plala.or.jpが秋鹿教会のeメール・アドレスですよね?・・・
よろしかったら何をする際に必要なものなのか(アドレス/パスワード?)、メールで教えてくださると感謝です。私のメールはayakocambodia@yahoo.co.jpです。

この記事へのトラックバック