Ayako Mission 小川文子ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄への旅となつかしの出会い Okinawa trip and friends

<<   作成日時 : 2018/01/29 12:22   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

年末にちらっとふった雪に大興奮の二人。
画像
雪をたべようとしています。

元旦は上尾合同教会の元旦礼拝に出ておしるこをいただいた後、実家に行ってひさびさの「お正月」を楽しみました。
画像


今回は実家の家族との時間が少なかったものの、その分一回一回の団欒の時が心にしみました。

またいくらかの友人たちと、ゆっくり会うこともできました。
中学からの旧友や、高校時代の仲良したち、
画像
さらには小学校二年生のときに別れて以来の幼なじみ(30数年ぶり!)にも家族ぐるみで会えました。
画像


<なつかしい!>

千葉本町教会の礼拝とバーベキューに参加させていただいたついでに、
画像
私が子供時代をすごした船橋にもひさびさに行きました。
ガムや自分の子供たちに思い出の場所を共有してもらえてうれしかったです。
画像

なつかしい公園が変わっていなかったので安心しました。
画像



ホーリネスの群れの聖書学校のクリスマス会、新年聖会などでも同窓会のような顔ぶれに会えました。


<初めての沖縄!>

1月最初の礼拝は沖縄の糸満教会での新年特別礼拝とコンサートでした。
画像

最初にまず泊めていただいた場所で、
久々に快適なベッドで眠れたのがまずうれしかったです。

(普段埼玉では、2階が寒いので1階のリビングのソファをくっつけてベッド代わりにして4人で寝ていて、
寝心地が悪かったので。)

空気が冷たくないし、暖房で息苦しくもならない!

この時期はフィリピンも雨期ですが、沖縄も似たような感じで雨が多かったです。
なので思ったよりは涼しかったりし、
妊婦であるため体温調節がうまくいかず、
暑かったり寒かったりしてはいましたが、
手袋とマスクとコートとホッカイロと帽子を着込んでいた埼玉での生活からしばし解放され、
コートなしの生活ができて幸せでした。


ボホールも沖縄も石灰岩の島なのもあって育つ農作物が似ていたり、
それゆえ食べ物も似ていたり、
島なので自分で事業をしていかないと
(都会のように単に会社に就職、というのではなく手に職をもっていかないと)
いけないようなところも、なんだか似てる~!と思いました。
共通することがいろいろありましたが、
沖縄の人々の方が創意工夫や試行錯誤をしているなぁと思いました。

糸満教会にて
画像


フィリピンと沖縄で波長が合ったためか(?)、教会の皆さんはとてもオープンで、心を開いてメッセージを受け取ってくださいました。
画像


お互いに助け合って教会に来ていること、祈りあっていることの背景に、昔からの知り合いが多かったり、戦争体験を持っている人が多かったり、ということがあるのも伺えました。

今回初めてのホームステイをさせていただいたNさんご夫妻とのお交わりも、
とても楽しくてうれしいものでした。あんな風に人をもてなせる人になりたいと思いました。

とてもよいスケジュールを組んでくださったので、それほど疲れることもなくいろいろな場所に連れて行っていただけました。
皆さんとの昼食会。
画像


地元住民を巻き込んだ激戦地、最後に追い詰められた場所だった糸満です。
平和祈念公園では人間の罪を思わずにはいられませんでした。
画像

そして多くの亡くなられた方々のために祈りました。
画像


もうじき100歳になるHさんのお宅での家庭集会には、近所の方々も集ってくださり、
Hさんがどのようにして生き延びてこられたかのお話もお聞きして、
画像
とても心に残る時となりました。

今回このように教会員全員が協力し合い一緒に伝道イベントをできたことが、
これからますます
おのおののすばらしい賜物を用いて伝道していかれるきっかけとなることを
心から願っています。


パトリシア・セントジョンの本によってつなげられた不思議な出会いで糸満にお招きいただいたこともあり、
せっかくなのでゴスペル幼稚園とみつる保育園では
セントジョンの「タングルウッドの秘密」からアレンジしたお話を上演?させていただきました。

子供たちはとってもよく聞いてくれました!
画像
フィリピンの竹ダンスをしたり歌ったりもして30分くらい、二歳児クラスの
子たちでさえ最後までいっしょに参加してくれました。
バクダン(おにぎりがかまぼこにつつまれているもの)
画像

とてもたくさんの歓迎と愛を受けて、胸がいっぱいになった沖縄の旅でした。
皆さん、本当にありがとうございました!
ハレルヤ!
神さま、感謝します!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄への旅となつかしの出会い Okinawa trip and friends Ayako Mission 小川文子ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる