Ayako Mission 小川文子ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS カミギン大自然教室が無事終わりました

<<   作成日時 : 2017/08/05 23:24   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

<Camiguin retreat camp has been finished in God’s grace>

It was planned to be August, but there were only 2 participants
who wanted to come only in July, so we changed the dates.
画像

It seemed to be Satan tried to disturb us in the beginning…
E-ticket didn’t arrive to their email account for 3 times,
our car got broken and the morning when I was going to Cebu
to fetch them, there was a storm. I thought it’s impossible to fly that morning
and just went to Camiguin airport to talk about flight cancellation.
I even wondered if the 2 guests can come to Cebu that night or not…
and prayed that if it was Your will, please let them come.

When I arrived the airport, however, there was no more wind and there was my flight.
I was amazed! I went to Cebu and checked online if their flight was canceled or not,
and I found it was going to fly.

So I met them in Cebu, and took them to Camiguin safely.
After that, there was no more problem.
The car had been fixed by Saturday and didn’t break down anymore,
no accident nor no serious sickness.

We had fun and nice time together.
Sometimes youth members from Camiguin also joined
and our 2 kids were always around.
We did bonfire, snorkeling, swimming, going here and there, prayer walk,
zip-line, home stay, sharing and listening to God’s words.
It turned out a little too busy again...
Seems like we can do only one thing at a day…if we do one activity a day, that day is over.
画像

Our schedule changed so much but 2 girls coped up well.
It was a privilege to have them, spending wonderful time together.
Thanks girls, we love you! We’ll keep praying for you and will see you again one day.

Thanks to our friends who helped us!
And thank God for everything! He is the one did all,
so I just trust Him whatever the effect or result of this camp be…
Lord, thank you for all You have done!


<二回目のカミギン大自然教室>

お祈りありがとうございました!大自然教室が無事終わりました。

申し込みは二人の女の子(姉妹)だったので、彼らの学校の予定にあわせ、
予定を繰り上げて行いました。

最初、始まる直前に車が3か所壊れたり、チケットが3回送っても相手に届かなかったり、
さらにはセブにお迎えに行くその朝に嵐が来たりと、
サタンが妨害しているのかと思うようなことが続きました
(これは・・・よほどの重要人物が来ようとしているに違いない…と思いました)が、

なんとかチケットも届き、
車はぎりぎり土曜日に直り、
一番驚いたのは「これは絶対に飛行機は飛ばないだろう」と思ったのに
空港に行ったら風もやみ、
セブへ行く便があったことでした
(故障か何かで2時間遅れの出発になりましたが)。

韓国育ちの日本人姉妹二人が参加することになっちたのですが、
韓国からセブに行く便も飛ぶかわからなかったので、
「御心なら二人を来させてください」と祈りました。
無事に飛行機も飛び、その夜にセブ空港で落ち合うことができました。

その後は何の問題もなく、(ホテルの予約に手違いがあったりもしましたが
結果的にはデラックスルームを普通の値段で3日間使わせてもらえることになったり)
車も運転も体調も、天候も守られ、
したいと願ったことが与えられたり、存分に自然を味わってよい時となりました。

スケジュールは変わりまくり、天気も相当暑かったですが、よくついてきてくれ、
たまにこちらの若者も参加して、交わりを持ってくれました。

ただ、一日一つアクティビティを入れると、もうそれでその日は終わってしまうことがわかったので、
もし来年またこのような企画をするとすれば、
静まるためには、
最低一日は「何もしない」日を設けないといけないなと思いました。

祈りや自分の足りなさに反省やもどかしさもありますが、
結果や影響についてはすべてをなしてくださった神様にお任せして信頼して祈っていようと思います。

個人的には、来てくれた二人はとてもいい子でかわいくて、一緒に楽しい時を過ごせてうれしかったです。

韓国の文化はフィリピンでとても人気があるので、二人はどこへ行っても人気者でした。
神様に仕えるご両親から祈られ、愛され、守られて育ってきた二人の持つ、
神様からのインナー・ビューティーのせいもあるのでしょう。
おかげでこちらとしてはセレブを案内する特権にあずかったような気持ちでした。
Ali and Hana enjoying so much at beach of Mantigi Island.

画像



<シュノーケリングの感想>

お客さんが来なければなかなかしないシュノーケリングなので、
私も一回一緒にしました。
初めて、巨大貝(ジャイアント・クラム)の上を泳いだのはすばらしい経験でした。

世界に9種類しかないジャイアント・クラムのうち、6種類がカミギンにいるそうです。
最大のは1m以上もあります。これを海の中で見たのがすごかった!

遠くの海底に、ぼんやりと暗く潜む影が、近づくにつれだんだんはっきりしてきて、
二つの巨大な貝の偉容が現れ出てきます。
神様の造った美しく偉大な創造物。

貝でこんなに畏怖を覚えるのだから、
例えば恐竜とか本当に巨大なものだったら、どれほどすごいのだろうかと思いました。
自然ってどんだけ偉大なんだろう、
神様ってどんだけすごいんだろう、
という畏れを感じました。

海底には丸いのや平らなのや不思議な模様のや、いろいろな形のこれまた巨大な珊瑚礁が
一つの世界を造り出していました。
そのビル群の間に住む魚たちは驚くほど美しい色やユニークな姿をしていて、
芸術家の誰かが造り出したのでなければ、
偶然こんな風になるはずがないと改めて実感しました。

私たちの住んでいるこの地球は、小さいようだけど、でもまだまだ深いなぁ〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カミギン大自然教室が無事終わりました Ayako Mission 小川文子ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる